住職のブログ

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
新着情報 >>
10/11(水) 14:34
画像ファイルがあります 
10/10(火) 17:21
画像ファイルがあります 
10/09(月) 16:18
画像ファイルがあります 
10/06(金) 17:14
画像ファイルがあります 
10/05(木) 23:42
画像ファイルがあります 

2017年 10月 17日 (火)

どうやって荷物を・・・つづき


父も私に色々と話してくれてます。学生時代は寮生活で、寮長をしていました。寮母が留守の時勝手にカレーを作ったそうで、後日あんなことをするのは、「マエダ」しかいないと寮監寮母から呼び出され、コッピドク....


2017年 10月 16日 (月)

どうやって荷物を持ち帰れたのか?


母達はソウルからフサンまでの道中、相当悲惨な目にあいながら、日中は隠れ夜間は休みなく歩くというある意味すごい、生きて帰国する為強硬な行動をとったそうです。顔には竈の墨を塗り、女は、髪の毛を切り男姿....


2017年 10月 11日 (水)

荒尾梨


P1030973.jpg
大牟田に住んでおられるF様がこの時期になりますと、必ずお寺さん召し上がって下さいと。また、当寺に永代納骨されているご両親に合わせてお供え下さいと、送ってくれます荒尾の名産、「荒尾梨」が今年も届きま....


2017年 10月 10日 (火)

本のノドとは、


P1030980.jpg
なにによらず、世の全ての品にそれぞれに名前がついているようです。昨日のブログに書きました、「ノド」とは、本の製作・製本にあたり各所に名前が付けられています。これは業界においてそのものが、スムーズ出....


2017年 10月 9日 (月)

過去帳の修理


P1030977.jpg
当寺の創立以来約70年に亘り、檀家、信者・有縁者各位の方々の、戒名(法名)をこの過去帳書き込み、日々の供養をしています。
この過去帳は一日から、晦日(28日30日・31日)まで毎日めくられます。月....


2017年 10月 6日 (金)

朝鮮から持ち帰った品


P1030976.jpg
先の硯のほかに命からがら引き揚げ、持ち帰って今もお祀りしている仏像仏具があります。
本能寺別院にて使用お祀りしていました、大金(小ぶりの品)の中に、日蓮聖人のお木像一体を晒と真綿で包んで背負って持....


2017年 10月 5日 (木)

緑色の硯(2)


P1030975.jpg
この硯の蓋の裏を見てみると『満州電信電話株式会社』と刻み込まれています。
わたしの母は終戦に、苦労の末、朝鮮より引き上げ舞鶴港に帰って来ました。朝鮮の本能寺別院の住職をしていた母の父親で、当寺の開....


>>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.25